« 96時間 | トップページ | キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~ »

女の子ものがたり

女の子ものがたり 映画ノベライズ版 Book 女の子ものがたり 映画ノベライズ版

著者:丹沢 まなぶ,西原 理恵子:原作
販売元:毎日新聞社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

さらさら観るつもりが無かったのですが、エイさんとかすごい感動されたよう・・・知人もすごいいいお話だったとの感想・・・ なら観に行ってみる? ということで行って来ましたMOVIXさいたま! あのー ここって音がうるさ過ぎませんか?終始、女の子の張り上げた声が鼓膜につらかったです・・・ 以前のHACHIの時も感じましたが、迷惑なばかりに音量がでか過ぎです。そう感じた方いらっしゃいませんか?

ところで、映画のほうですが、 いや~久しぶりに辛かった~(TT) しきりに夕飯のこととかばかり考えちゃってました。でも、もちろん幸せ貯金は有ります

心の奥にしまってたワダカマリをさらけ出す決心をしたなつみに乾杯!

★今回の幸せ貯金 500円(MAX/1000円)

決して映画が良くなかったという分けではないんです。いいお話だったのではないでしょうか?ただ、私が 女の子の友情 とやらの話に興味が無いというか苦手なんでしょうね。自分で分析するに・・・それと、ついでに言うと深津さんのナチュラル演技も「あっ、苦手だったわ ワタシ」って観ながら気づいちゃいました><; で、冒頭にも触れた音量が大きすぎる気がするんですよね、M○VIXさん。。。 女の子達が終始声をキンキン張り上げているので鼓膜痛かったです。

お話は、小さい頃から貧乏という共通点を持った3人の少女の友情のお話ですね。無邪気に仲が良かった子供時代から思春期に入るとだんだんと友達との考えや感覚に隔たりを感じ始めます。私だとそこら辺でお友達関係も終わらせちゃったかな~ そんな人間が感動出来る筈も無いですよね^^; この映画の少女達はお互いを思いやるがこそ大きな喧嘩をしていしまいます。そして主人公のなつみはこの辛い思いをずっと心の奥にしまいこんだまま大人になっていったのだが・・・

こんな私ですが、ちょっと思ったのは 色んな出来事色んな思いを経験して今があるんだなと思い起こさせられた気がしました。

でも、次回は単に評判だけに惑わされず自分で吟味してセレクトしよっと!(笑)

|

« 96時間 | トップページ | キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

みやこさん、はじめまして^^
TB&コメント、ありがとうございましたm(__)m
深津チャンのシーンがもっと多いのかと期待していましたが、やや不完全燃焼でした(笑)
小学生や高校生のときの顔と、大人の顔がちょっとギャップがありすぎた感じでした(汗)

そうそう戴いたTB、『トランスポーター3』が張ってありましたので、お手数でなければもう一度お願いしていいでしょうか?
これからもよろしくお願い致します。

投稿: cyaz | 2009年9月11日 (金) 08時23分

cyazさん こんばんわ。コメントありがとうございます♪

深津ちゃんファンですか?
私も、あのポスターで深津ちゃんメインって思ってました。
後で、公式サイト見たら幼少期、少女期とそれぞれ有名な作品で多数活躍している役者チャン達だったんですね。3代を違和感なくつなげるのって難しいのでしょうね?そこら辺は、色分けでいくらか分かりやすくしてましたね。もっと深い意味があったのかな?

TB失礼しました。
寝ぼけてたのかもです・・・

再tryしましたので宜しくです。

投稿: みやこ | 2009年9月11日 (金) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263038/31262685

この記事へのトラックバック一覧です: 女の子ものがたり:

» 『女の子ものがたり』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「女の子ものがたり」□監督・脚本 森岡利行 □原作 西原理恵子 □キャスト 深津絵里、大後寿々花、福士誠治、風吹ジュン、波瑠、高山侑子、森迫永依、板尾創路、奥貫薫■鑑賞日 8月30日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ご存知、西原理恵子の原作の映画化。 先日観た『いけちゃんとぼく』が記憶に新しいところだが。 その西原さん、高校時代は結構ご本人もムチャして生きてこられたようなので、この映画でその片鱗が見られることを期待した... [続きを読む]

受信: 2009年9月 7日 (月) 12時14分

» 女の子ものがたり [LOVE Cinemas 調布]
『ぼくんち』、『いけちゃんとぼく』に続く人気漫画家・西原理恵子の原作作品。主人公と友達2人との友情や彼女たちを取り巻く厳しい現実を描いた作品。主演で主人公なつみを演じるのは深津絵里。高校時代のなつみを大後寿々花が、その友達きみこを『守護天使』、『山形すくりーむ』の波瑠が、みさを高山侑子が演じている。他にも風吹ジュン、奥貫薫といったベテランが出演。... [続きを読む]

受信: 2009年9月10日 (木) 23時08分

« 96時間 | トップページ | キャデラック・レコード ~音楽でアメリカを変えた人々の物語~ »