« 観たい映画 覚え書き | トップページ | (500)日のサマー »

しあわせの隠れ場所/THE BLIND SIDE

T0008411_2 とうとうサンドラがオスカー女優になった! ということで早速観てきました、『しあわせの隠れ場所』。どんな名演が観られるのか?!

ホームレス同然の生活からアメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話を映画化した本作。裕福な家の養子になるというシンデレラストーリですが、少年を受け入れるアン一家にどちらかというと趣きを置いていたように感じました。

アン一家の暖かくて広い心に触れてください

★本日の幸せ貯金 600円(MAX/1000円)

ハートウォーミングな物語に最後は簡単に泣かされてしまったのですが、全体としては私の好みの物語では有りませんでした。アメリカのご都合主義的なところが見えた途端おなか一杯になってしまう・・・

サンドラのtoo muchなメイクとファッション、それからブロンドもしっくりこなかったかな。

ただ、このブロンドは実際のリーさんがブロンドであったことがエンディングの写真で分かります。このエンディングの実際の写真は、感慨深くて素敵でしたね♪

終盤、アン夫妻が目論見があってマイケルを引き取ったのでは?という話が持ち上がってきますが、単なる目論見だけで見知らぬ少年を受け入れるなんて容易いことでは無いのは誰の目にも明白です。

しかし、こういった実話に脚色を施して美しいアメリカンドリームに仕立てるのは流石アメリカだな・・・と冷めた目で見てしまう自分が居ました。

素直な方なら、素直に感動出来る作品だと思います♪(笑)

私は、SJに助演男優賞をあげます!

|

« 観たい映画 覚え書き | トップページ | (500)日のサマー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1263038/33690993

この記事へのトラックバック一覧です: しあわせの隠れ場所/THE BLIND SIDE:

» しあわせの隠れ場所 [LOVE Cinemas 調布]
アメリカNFLのドラフト1巡目で指名されデビューしたマイケル・オアー選手の実話を映画化。ホームレス同然の生活から、とある家族との出会いにより、自らの才能を開花させていくヒューマンドラマだ。主演は本作でアカデミー賞主演女優賞ノミネートのサンドラ・ブロック(3/1現在)。共演には歌手のティム・マッグロウ、『僕らのミライへ逆回転』のクィントン・アーロン。監督は『オールド・ルーキー』のジョン・リー・ハンコックが務める... [続きを読む]

受信: 2010年3月 9日 (火) 00時02分

» [映画『しあわせの隠れ場所』] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆良い映画でした^^  優しさに溢れたテューイ家の母親役を演じたサンドラ・ブロックは、この作品で今年のアカデミー主演女優賞とのことですが、「女王」の如く美しかったですよ^^  今まで、「馬」とか「ホース」とか、「鼻の下が長い」とか言って、すいませんでした。  役柄もあるのでしょうが、魅力的だった。  実話だそうで、暗くなった冬の寒い日に、通りで行き場を失っていた黒人青年を引き取った家族の物語。  私は、斜に構えてみる男なので、『マーリー/世界一おバカな犬が教えてくれたこと』を思い出してしょ... [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 04時36分

» 「しあわせの隠れ場所」優しい心になれる、深イイ話。 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[しあわせの隠れ場所] ブログ村キーワード  全米アメフトリーグ(NFL)に所属する、実在のスター選手の生い立ちを綴った感動実話の映画化。「しあわせの隠れ場所」(ワーナー・ブラザース)。驚くなかれ、実話って言ってもこれは過去の物語ではなく、つい最近の出来事、ほぼ現在進行形のお話なんですよ。  父親を知らず、ジャンキーの母親とも引き離され育った、黒人少年マイケル・オアー(クイントン・アーロン)。知人のつてで、キリスト教系の高校へ入学することが出来たが、行くところも、寝るところもないマイケル... [続きを読む]

受信: 2010年3月12日 (金) 15時37分

» 『しあわせの隠れ場所』の目をつぶる勇気 [映画のブログ]
 『あなたは私の婿になる』と同様、『しあわせの隠れ場所』もオファーはまずジュリア・ロバーツにいったという。  しかしサンドラ・ブロッ... [続きを読む]

受信: 2010年3月14日 (日) 16時45分

» 『しあわせの隠れ場所』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「しあわせの隠れ場所」□監督・脚本 ジョン・リー・ハンコック □原作 マイケル・ルイス □キャスト サンドラ・ブロック、ティム・マッグロウ、クィントン・アーロン、キャシー・ベイツ、リリー・コリンズ、ジェイ・ヘッド、レイ・マッキノン■鑑賞日 3月13日(土)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> アメリカンドリームを描いた作品は過去にもたくさんあった。 この映画もその一つだ。 そして今年のアカデミー賞で... [続きを読む]

受信: 2010年3月17日 (水) 23時14分

» しあわせの隠れ場所 [映画的・絵画的・音楽的]
 『しあわせの隠れ場所』を渋谷東急で見ました。  この映画に主演したサンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞に輝いたということもありますが、おすぎの「この春、一番のスポーツ映画でしょう」という言葉に押されて映画館に行ってきました。 (1)この間見たイーストウッド監督の『インクビタス』はラグビーにまつわる話でしたが、こちらはアメフトです。  ですが、邦題はどういう意味なのでしょう?この映画は、「しあわせ」が「隠れ」潜んでいる「場所」を明らかにしているのでしょうか 〔とはいえ、原題の『The Bl... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日) 06時14分

» 映画「しあわせの隠れ場所」サンドラ・ブロックもここで幸せをみつけたようだ [soramove]
「しあわせの隠れ場所」★★★★★満点 サンドラ・ブロック、キャシー・ベイツ ジョン・リー・ハンコック監督、128分 、 2010年2月27日公開、2008,アメリカ,IMJエンタテインメント (原題:THE BLIND SIDE )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 昨年4月にプロのアメフト・リーグNFLの ボルティモア・レイブンズに ドラフト指名された新人プレイヤー、 マイケル... [続きを読む]

受信: 2010年3月29日 (月) 23時28分

« 観たい映画 覚え書き | トップページ | (500)日のサマー »